2010年10月20日 (水)

聴いてみたい 酸ヶ湯ブルース

一度書いたはずだけど、なぜか消えちゃったのでまた書きます。

青森娘という歌を調べていたら、こんなサイトに当たりました。

青森県音楽資料保存協会

http://www7a.biglobe.ne.jp/~amusic/aomori-uta.html

要は、青森県のご当地ソングを集めているのですが、青森市だけでこれだけあるというわけです。
すかゆ関係では…

酸ヶ湯小唄に八甲田音頭。
旅館の割り箸袋の裏に載っていそうな歌ですね。

酸ヶ湯温泉数え歌 というのは何を数えるのかな。

酸ヶ湯の唄は棟方志功作詞らしい。

きわめつけは、酸ヶ湯ブルース 。作曲は服部良一だが作詞者不明。
歌は淡谷のり子かなぁ…。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

八甲田ロッジ

酸ヶ湯遺産シリーズ2本目です。

20年ほど前、酸ヶ湯温泉直営の「八甲田ロッジ」というのがありました。

ロッジでありながら、客室は和室でした。

酸ヶ湯と少し違う泉質で、内湯のほかに露天風呂がありました。

私が泊まったのは秋も深まった時季だったので入れませんでしたが・・・。

まんじゅうふかしの奥に、いまは廃屋となったロッジが残されています。

R0010751

いまの八甲田ホテルのルーツなのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

酸ヶ湯の中心で愛を叫ぶ

というわけで、酸ヶ湯は世界につながっている、と勝手に認定させていただきました。

R0010743

写真は、酸ヶ湯の金精さまです。クリックすると大きくなります(笑)。

場所は、まんじゅうふかしの前です(意味深)。

すぐ脇の金精水を飲むと寿命が延びるそうです。

060204_027

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

酸ヶ湯遺産(カテゴリー紹介)

さきほど突然思いついたカテゴリー名です。

古い話を書くときに使います。

まあ、内容は、適当にこじつけるとして、いい名前に気づいたなぁ。

いままでは、酸ヶ湯パーフェクTV!とか、酸ヶ湯ラインGTとか、同じ傾向しか考え付かなかったのだけど、「酸ヶ湯遺産」に気づいたいまは、バリエーションがだいぶ広がりそうです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)