May 12, 2004

テレビの日本語

きょう(11日)は、ある事情で早めに帰宅したのですが、夕方のニュースで妙なことを聞きました。
女性アナウンサーが、「皇太子殿下が、お堀の中の事情について異例のコウゲキ・・・」。
???
いくらお怒りでも攻撃はしないだろう、抗議じゃないのと思ったのですが・・・。
攻撃と抗議じゃ字も違うし、なぜ間違えたのかな。まさか、ニュースで、「口撃」なんて週刊誌みたいな言葉は使わないだろうしなぁ。

それにしても、テレビってどうしてああ日本語の間違いが多いのでしょう。
先日は、「首都高速ムカイジマ線のムカイジマ・インター付近で」ってのを聞きました。
君は向島を知らんのかい!!って一人で突っ込んでしまいました。まあ、地名は読めないこともあるんでしょうが、仮にニュースで読むなら事前に確認くらいしてほしいです。

テロップ、フリップの間違いは日常茶飯事。
日曜には、「タイガース サイクルヒットの歴史」という話題で「藤本冨美男」ってのを観ました。それをいうなら藤村冨美男でしょう。阪神マンセーのスカイAが、初代ミスタータイガースのお名前を間違えるなんて。

間違えるくらいなら、字で出すなよってのも多いですよね。
テレビには「校正」って言葉は存在しないのかなぁ。

マイフォト「九州の旅」は順次更新中です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)